新型コロナウイルス感染症の世界的な流行によって、これまでにない大きな不安が広がり続けている、2020年4月。
感染の危険と隣り合わせのなか、いまだワクチンのない未知のウイルスと向き合い、増え続ける入院患者の命を救うため力を尽くしている医療関係者の皆さんに、トップシェフ達が料理を届け、感謝と応援を伝えるためのプロジェクトが始動しました。

有志の一員として映像を担当しました。


Producer: Ryo Ozawa
Dir, Camera, Edit: Daiki Nakagawa
Composer: Kaori Hikita
Back to Top